沖縄で多い名字ランキングベスト30! 全国1位の「佐藤」は沖縄では317位に…

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

スポンサーリンク

 

その人の名字を聞いて、「○○出身ですか?」という話になりやすい都道府県といえば、ぶっちぎりで沖縄県だろう。他県出身者にはなかなかない名字の人も多く、漢字で書かれている場合、その読み方を考えてしまうことも少なくない。では実際、沖縄県ではどんな名字が多いのだろうか。今回、多い順にベスト30を紹介しよう。

■もっとも多い名字は「比嘉」さん

第1位になったのは約4万6,000人で「比嘉」さん。2014年5月1日現在、沖縄県の推定人口は約1,418万人(平成22年国勢調査確報値に基づく推計)のため、沖縄人口の3.2%を占めることになる。「比嘉」姓は全国に約4万8,200人であり、95%以上が沖縄県在住ということが分かる。なお、名字だけでなく、沖縄県には「比嘉」という地名も数多く存在している。

■沖縄県には「城」が付く名字が多い

第2位は「金城」さん。今回のランキングでは100人未満を四捨五入したため、「金城」さんも1位同様、沖縄県に約4万6,000人いるという結果になった。「金城」さんは「きんじょう、かねしろ、かねぐすく」などと読み方の種類も豊富。全国では約5万1,900人の「金城」さんがおり、大阪府には沖縄県に次ぐ約3,200人がいるようだ。なお、沖縄県らしい名前といえば8位の「島袋」さん。ルーツは現在の中頭郡北中城村島袋とも言われている。

ランキングを見てみると、ベスト10の中で「城」という漢字を含む名字が50%を占めていることが分かる。この「城」という漢字を沖縄県では「ぐすく」と読み、聖地・神の在地という意味がある。「金城」と書いて「かねぐすく」と読むように、名字にもこの名残が残っている。ちなみに、全国で一番多い名字の「佐藤」さんは沖縄県には約700人しかおらず、317位となっている。

■「東風平」「南風原」という名字も

沖縄県ならではでいうと、難読名字が多いというのも特徴のひとつ。例えば、今回のランキングでは圏外ではあったが、「東風平」と書いて「こちひら、こちんだ、くちんだ」さんは全国に約400人いる。

ほかにも、「南風原」と書いて「はえばる、はえばら」さんは全国に約600人。「東風平」も「南風原」も沖縄県の地名として現在も残っている。このように難読な名字が存在するのは、地名や地域性と名字が深く関連している証拠。日本でも独特の文化を持ち、独自の発展を遂げてきた沖縄県らしい傾向と言えるだろう。

順位 名字 人数
1位 比嘉 およそ46,000人
2位 金城 およそ46,000人
3位 大城 およそ43,000人
4位 宮城 およそ34,000人
5位 新垣 およそ27,000人
6位 玉城 およそ26,000人
7位 上原 およそ25,000人
8位 島袋 およそ22,000人
9位 平良 およそ20,000人
10位 山城 およそ17,000人
11位 知念 およそ15,000人
12位 宮里 およそ14,000人
13位 仲宗根 およそ13,000人
14位 下地 およそ13,000人
15位 照屋 およそ13,000人
16位 砂川 およそ12,000人
17位 城間 およそ11,000人
18位 仲村 およそ11,000人
19位 新里 およそ9,700人
20位 新城 およそ9,300人
21位 伊波 およそ9,100人
22位 赤嶺 およそ8,900人
23位 安里 およそ8,900人
24位 上地 およそ8,600人
25位 石川 およそ8,100人
26位 又吉 およそ8,000人
27位 具志堅 およそ7,800人
28位 高良 およそ7,100人
29位 仲間 およそ6,500人
30位 松田 およそ6,500人

 

なお、今回のランキングで30位圏内にランクインした名字の有名人は以下。具志堅用高さん(27位)、新垣結衣さん(5位)、比嘉愛未さん(1位)、宮里藍さん(12位)、仲間由紀恵さん(29位)、SPEED 上原多香子さん(7位)、SPEED 島袋寛子さん(8位)、ガレッジセール/ゴリ照屋年之さん(15位)、知念里奈さん(11位)、Kiroro 金城綾乃さん(2位)。ほかにも、ピース又吉直樹さん(26位)、上地雄輔さん(24位)の先祖は沖縄県出身だという。

その他の名字コラムはこちら
沖縄県名字ランキングTOP200

 

※ランキングは、月間400万アクセスの「名字由来 net」アプリと「名字由来 net(Web)」の名字データベースから、電話帳データをもとに沖縄県で実世帯が確認できるもののみを集計し、人数の多い順に抽出。100人未満四捨五入により算出している。
※このランキングのデータは2011年時点の政府発表統計および全国電話帳データを元にルーツ製作委員会が独自に算出したものです。
マイナビニュースにも掲載されています。

スポンサーリンク

300万ダウンロード突破!! スマホで名字由来netを使うなら、アプリがおすすめ!